本当に壮絶だった!突発性発疹 別名 不機嫌病

ライフハック
スポンサーリンク

突発性発疹ってご存じですか?
私は知らずにこの病気を迎えて、
ほんとに ほんとに ほんとに 辛い日々を過ごしました。

突発性発疹って何?

突発性発疹は別名『不機嫌病』と呼ばれるほど、
子どもの機嫌が悪くなってしまう病気として知られています。

生後6ヶ月から1歳くらいの間にかかり、39~40度の高熱が3~4日間ほど続き、解熱とともに胴体・顔・手足などに1センチほどの発疹が現れます。

子どもの『不機嫌』は発疹がでてからであり、これは発疹が消えるまで続きます。

 

本当に壮絶だった!突発性発疹 別名 不機嫌病

どのくらい壮絶だったの?

どのくらい壮絶だったかというと…

● 3kg程 痩せ...いや、やつれました(私が)
● 夜が全く眠れない日が丸2日続きました(私が)
● 丸2日抱っこし続けて 即 腱鞘炎になりました(私が)
● 体中にストレス性湿疹がでました(私が)
● 救急に2回もお世話になりました

最初から この病気を知っていたら、もう少し心の覚悟が出来ていたのかもしれません。
でも、知っていたらあまりの壮絶さに毎日が恐怖だったかもしれません。

1日目:大量嘔吐&お熱

夜中4時に授乳させて ゲップさせようとした所、ビールジョッキ1杯分くらいの大量嘔吐。
吐き戻しなんか 目じゃないほどでパニックに陥りました。
試しにお熱をはかったら 38.2℃。
なのに、本人はケロッとして ニコニコしていたのでホッとしました。

2日目:小児科へ

次の日、小児科へ行きました。咳や鼻水など特に風邪の症状はないと言われました。
下痢がはじまっていたので 整腸剤をもらいました。
熱も夕方にはさがり ご機嫌もいつも通り。

3・4日目:お熱は下がったが...

熱も少しづつ下がり、特に問題ない日々を過ごしていました。
あー治ったんだなぁ~とひと安心していました。

...がっ!!!!!
ここからがホントの地獄のはじまりでした。

5日目の夜 :突然のおっぱい拒否!

いつも通り22時に起こして 授乳しようとしたところ、エビ反りになって おっぱい拒否し始めました。
こんなこと初めて過ぎて 大パニック!
《母乳ストライキ》が始まったのかと思い、とりあえず抱っこして寝かしつけしようとしました。
寝かしつけには、2時間 かかりました。

5日目の夜中: 1時間ごとにギャン泣き

やっと寝てくれた…と思ったら1時間後にギャン泣きし始めました。
なのに、相変わらずの母乳ストライキ。
最後の授乳(19時)から 6時間たっても 一向に飲んでくれません。

私のおっぱいが見えるだけで エビ反り状態。
また抱っこして寝かしつけします。
でも、1時間ごとに ギャン泣きして起きるんです。

夜中3時頃からは 抱っこしないと寝れなくなり、私はそこから一睡もせず朝を迎えました。

6日目の朝: 発疹が!!

いつも起こす朝の7時を迎えました。
すでに私の腕と体力は限界を超えていました。
最後の授乳から既に12時間経過していましたが、やはり母乳を飲んでくれません。
そーぴぃもぐったりしながらも、最後の力を振り絞るようにギャン泣きし続けていました。

ギャン泣きの中 オムツを変えようと電気をつけたところ、初めてお腹と足に発疹があるのを発見しました。

今 思えば 「もっと早く気づけよ」って感じなのですが、ほんとに分からなかったんです…。

6日目の朝: 救急へかかる

かかりつけの病院が開くのを待たず 救急へ向かいました。
先生に症状を話すも、

突発性発疹かなぁ…。とりあえず、おっぱい飲んでくれるように点滴しよう!

ということで、点滴をすることになりました。
点滴を3時間(その間もずっと抱っこ)。
少し 元気になったところで 授乳してみたら、やーーーーーーっと おっぱいを飲んでくれました!

夫婦でその瞬間 泣いちゃいましたね。
最後の授乳から16時間たっていました。

6日目の夕: またもや救急へかかる

その日は 昼過ぎには家に帰宅するもののまた夕方頃 おっぱい拒否が...!!
昨日のトラウマで 即 救急へ駆け込む私。

6日目の夜:先生もお手上げ

元気はあるものの機嫌がすこぶる悪く、全く おっぱいを飲もうとしません。
先生も原因が分からず お手上げ状態です。

しかし、最後のおっぱいから 6時間たとうとした時、試しに授乳したら なぜか 飲んでくれました!

先生 曰く

《イヤイヤ》と《お腹が空いた》が 戦って、お腹空いたが勝ったのね。

いつも 3、4時間ごとに授乳してましたが、6時間くらいもつもんなんだと知りました。

6日目の夜中:だが、寝ない!

おっぱいを飲んでくれて 家に帰ってきたものの。
寝ない!寝ない!寝ないぞぉぉぉぉ!!!!!

この日もやはり機嫌は悪く1時間ごとに起き出します。
また おっぱい拒否で相変わらず 抱っこトントンで寝かしつけ。
昨日と同様、一睡もできず 朝を迎えました。

この2日間 睡眠なし&抱っこし続けたせいで、腱鞘炎・全身筋肉痛・目眩・頭痛・謎の身体中湿疹と 体はボロボロです...。

7日目の朝:少しづつ機嫌がなおってきた

やっっっっっと 機嫌がよくなってきました!
今まで床に置こうもなんなら ギャン泣きでしたが、やっとプレイジムで遊んでくれるようになりエンドレス抱っこから解放されました!

おっぱいも嫌がらず飲んでくれるようになり、発疹もほとんど消えていました。
ただ夕方になると グズグズはいつもより強く、セルフねんねも出来なくなってしまいました。
それでも ホッと一安心です。

5日後:セルフねんねもご機嫌も戻ってきた

発疹が消えて 5日程たちました。
セルフねんねもちゃんと出来るようになり、いつもの そぴ氏に戻りましたっ!

おつかれ、私!

ホントにホントに 壮絶な2週間でした!
これから、色んな病気になるのかなと思うと同時に

ぽぽ
ぽぽ

あぁ、私 めっちゃママ やってんなぁ~

と思う瞬間でもありました。
でも、病気以降 なぜか 夜は3時間ごとに起きるように😂
これは、病気のせいじゃなくて 夜泣きかな…!?