生後8ヶ月★ジーナ式スケジュール(離乳食2回食)

ねんトレ-月齢別スケジュール-
スポンサーリンク

私が参考にしていた本はこちらです👇

生後8ヶ月★ジーナ式スケジュール(離乳食2回食)

ジーナ式では、生後6〜9ヶ月のスケジュールが該当します。
5ヶ月後半から離乳食(1回食)をはじめ、生後7ヶ月から2回食をはじめています。

ジーナ式では既に3回食になっていますが、私は日本式で合わせました。

ジーナ式スケジュール(生後6〜9ヶ月)

7:00 起床・授乳①+離乳食
9:00〜9:30/9:45 朝寝
11:45 授乳②+離乳食
12:30〜14:30 昼寝
14:30 授乳③
17:00 離乳食
【お昼寝上限:3時間】
18:00 お風呂
18:30 授乳④
19:00 就寝

そーぴぃのスケジュール

⚠赤字の部分がアレンジしていた部分です

7:00 起床・授乳①(+離乳食)
9:00〜9:45 朝寝
9:45 授乳②
11:45 離乳食
12:30〜14:30 昼寝
14:30 授乳③
(16:30~17:00 夕寝) ※昼寝が短い場合
17:00 離乳食
18:00 お風呂
18:30 授乳④
19:00 就寝
22:30 授乳⑤ ※8ヶ月後半からなくしました

実際はどうだったの?

眠くないサインが分かるようになった

正式に言うと、眠くない時はベッドに置いてもムクッと立ち上がるようになりました。
今までは寝返りしか出来なかったからゴロゴロしながら泣いていたけど、つかまり立ちが出来るようになってからベットの柵を持ってひたすら立ち続けます。
そして、なんか一人でマーマーバーバー喋っています。
今までは泣いてても私は部屋から出てしまっていましたが、つかまり立ちをしている我が子を置いて出ていくわけにもいかず…。
つかまり立ちしているところを無理やり寝かそうとしたり、電気を真っ暗にすると怒るので、彼が力尽きるのを私はただただ眺めて眠くなる時を待たなくてはいけなくなりました。

ちなみに、眠くなってきた合図はつかまり立ちしていてもパタッと布団へ倒れ込むようになったらです。
これが数回続いてくると、倒れ込んでいる時間が少しづつ長くなっていきます。
そしたら、ベットへ置いて大好きなタオルケットを渡すと秒で寝ます!

試行錯誤して時間通りに寝かすコツを見つけました。
それは、

・寝かせたい時間の30〜15分前に寝室へ行くこと
(早く寝てよ〜…とママがイライラしない為)
・寝室はなるべく薄暗くすること
・目に入るところにおもちゃ等は置かず、興奮させないこと
・つかまり立ちしている時は話しかけたりせず、興奮させないこと
・とにかく興奮させないこと

少し眺めていなくてはいけませんが、明らかにつかまり立ち覚醒時間が短くなりました。
もし「覚醒しちゃって全然寝ないなぁ〜…」と思ったらお試しください!

離乳食ストライキが終わった

メンタルリープが終わった次の日から、突如200g程食べるようになりました。
前の日まで3口とかしか食べなかった子が、急に200gも食べるようになった時は驚きました!

『授乳量が減らなくておっぱいばかり飲んでるからお腹すかない』と思っていましたが、実は今も授乳量は変わっていないんです。
もしかしたらメンタルリープが終わり、つかまり立ち や つたい歩き をマスターして体力が削られるようになったからかもしれません。

次回予告

ジーナ式では、『3回食が軌道に乗ったら22時30分授乳をやめることができる』と書かれています。
しかし2回食とも200gぐらい食べることをキッカケに、22時30分の授乳をカットしてみることにしました。
つまり、夜の7時から朝の7時まで寝させることになります。

次回は、【夜間断乳の結果はいかに!】をお送りしようとおもいます。