【0歳9ヶ月】ねんトレジーナっ子の寝室大公開

ねんトレ-よく聞かれること-
スポンサーリンク
ぽぽ
ぽぽ

こんにちは!Instagramで『ポンコツ育児漫画』と『ポンコツならではの育児ライフハック』を発信している ぽぽ(Instagram:@popo_baby0104 Twitter:@popo_baby0104 )です。

今回は、InstagramでもよくDMやメッセージをいただく

『ぽぽ家の寝室はどうなってるの?』

について紹介したいと思います。

私が参考にしている ねんトレスケジュールはこちらです。

そーぴぃは親と同室・別室なの?

本来、ねんトレ本では別室が基本ですが、うちは同室です。

実は8ヶ月の時に別室計画を試みましたが、失敗しました…。
完全に遅すぎました!!
既に「ここは僕のベッド。」「ここは僕の寝る部屋。」という認識がガッツリ出来てしまっていました。

もし、別室希望の方は6ヶ月になる前に決行することをオススメします。
もちろん、早ければ早いほど赤ちゃんへの負担はなくなります。
ということで、今は親子3人で寝ています。
また別室に出来た際は、それについて書けたらいいなと思っています。

ベッドは何を使ってるの?

うちは、【そいねーる+ロング】というものを愛用しています。

これが気に入った理由は、

・ベッドが伸びるので子供が大きくなっても使える
・下に収納ついてるからオムツとか置ける
・3cm間隔で高さを調整できるので大人用ベッドにもピッタリ合わせられる
・マットが大人用ベットの隙間にかぶせる仕様で 間が気にならない!と細かい気配りがある
・柵がついているので独立ベビーベッドにすることも可能
最初から子供と別室の方はオススメできませんが、やはり新生児の3時間ごとの授乳の時はすごく助かりました。
今でも、トントンしたり添い寝することもあるので買ってよかったと思います。

親のベッドに侵入してこない?寝返り防止は?

侵入防止は?

写真のように授乳クッションを使っています。
ただ最初から授乳クッションを使おうと思っていたわけではなく、ハメてみたら意外にもピッタリだったので使ってる感じです。

寝返り防止は?

 
これは先程の写真を上から見た図です。
サイドは寝返り防止クッション、もう片方のサイドは丸めたタオルケットです。
わざわざ防止クッションを購入しなくても丸めたタオルケットで十分だと思います。

ちなみに、これでしばらくは防止できていたんですけど7ヶ月過ぎたあたりから自力で寝返りしてうつぶせ寝するようになりました。
なので、今は使っていません。

遮光はしてるの?

はい、漆黒の闇レベルに遮光しています!!
部屋の窓には遮光フィルムを貼ってます。

さらに、最近ベビーベッド周りの遮光もつけました。

写真はイメージですがこんな感じです。
これをつけることで、部屋の扉をあけた時や大人用ベッドで携帯いじってたりしていても起きなくなりました。

寝室アイテムを教えて!

ベビーモニター


私の【第2の目】です。
壊れた時用に2台持ってるくらい育児のパートナーであり、仲間であり、戦友です。

スワドルアップ


もう本当に大変お世話になっているスワドルアップさんです。
洗い替え用に2枚持ってます。

タオルケット(エイデンアンドアネイ)


うちの子の睡眠安定剤です。
睡眠安定剤をぬいぐるみにしたり、音楽にしたり、おしゃぶりにしたり…などたくさんのやり方がありますが、私は『おくるみ(タオルケット)』にしました。
理由は、持ち運ぶのに便利だからです。
ちなみに一つのタオルケットに依存しないようにタオルケットはいつも変えています。
外出先で寝るときも、いつもしゃぶりながら寝ていてホッコリした気持ちになります♪

 

今回は【0歳9ヶ月】の今の寝室をご紹介しました!
また、月齢が高くなってきた時に更新していけたらと思います。