専門用語なし!2ステップで出来るWordPressブログのはじめ方

ライフハック
スポンサーリンク

私もオリジナルでブログを作ってみたいんですが、何をどうしたらいいですか?

もちろん今までやったこともないし、知識もありません…。

そんな私でも出来ますか?

 

というお問い合わせをいただくことが増えたので、私が実際にやっているWordPressを使ったブログのはじめ方をお伝えします。

知識もスキルもなくて大丈夫なの?ということですが、私もでした!
本業はバリバリの営業マンだったのでITなど無縁の仕事でしたし、当たり前ですが専門用語さえ知りませんでした。
もっと言うと『【超初心者】ブログのはじめ方』という記事を読んでもチンプンカンプン…。
超初心者以下のレベルでした😓
こんなド素人ポンコツ主婦に優しく教えてくれる記事もなく、超独学でやってきました。

しかし、こんな遠回りをする時間は忙しいママ達にはありません!!
この記事では当時の私でも分かるように専門用語・難しい用語は一切なしでご紹介します。

ぽぽ

言葉がよくわからなくても記事通りにすすめていけば出来るようになっているので、ご安心ください!

ブログを作るってどういうこと?

まず、ブログを作ることを簡単に言うと【家を建てる】こととよく似ています。
先に説明するとWordPressのブログの作り方はこんな感じです。↓

①サーバーを契約する
②ドメインを取得する
③ドメインとサーバーを接続する
④WordPressをインストールする
⑤WordPressの初期設定

なんのこっちゃ?

と思われるのですが、まずは用語を説明すると↓こんな感じです。

・サーバー:ネット上の土地
・ドメイン:ネット上の住所
・WordPress:ネット上の家
簡単に言うと、『土地(サーバー)を契約して、ここに住みますよ〜という住所(ドメイン)を登録して、家(WordPress)を建てる』そんなイメージになります。
 
ぽぽ
ぽぽ

でも、こんなの分からなくても大丈夫です!
私も当時よく分からなかったですが、その後のブログ運営にまったく影響はありません⭐

2ステップで出来るWordPressブログのはじめ方

先程も説明した通りWordPressは下記5ステップで行い、所要時間は2時間ほどかかります。

①サーバーを契約する
②ドメインを取得する
③ドメインとサーバーを接続する
④WordPressをインストールする
⑤WordPressの初期設定

が!
現在は【WordPressクイックスタート】という素晴らしいサービスが出来て、①〜④までのステップをまとめて出来るようになりました!
はじめてWordPressをするのであれば、絶対にこのサービスを利用することをオススメします。

なので、WordPressのブログは下記の2ステップで出来るようになります。

ぽぽ
ぽぽ

それでは、早速やっていきましょう!

①WordPressクイックスタートを行う

今回、私が選んだサーバー(=土地)は【エックスサーバー】です。

エックスサーバーを選んだ理由
・運営歴11年の老舗ブランドサーバー
・運営会社は東証一部上場しているので安全性が高い
・100万PVまでアクセスに耐えられるほど安定性がある
(安定性がないと読み込みが遅くなります)
・24時間365日の安心サポート
・有名ブロガーさん達がこぞって使っている
とか色々書きましたが、ぶっちゃけてしまうと一番の理由は最後の『有名ブロガーの人はほぼエックスサーバーを使っていた』からです。
なんだかんだコレに尽きます。
それでは、実際にエックスサーバーでのWordPressクイックスタートのやり方を説明していきます。
現在、アフターコロナ応援キャンペーンで2020年9月3日まで「ドメイン永久無料キャンペーン」を実施しています!12ヶ月以上契約なら初期費用3000円も無料になるチャンスなのでめちゃくちゃお得です!
1.エックスサーバー お申込みフォームにアクセス

まずは、実際に下記のサイトを開きながら進めていきましょう!

2.『10日間無料お試し 新規お申込み』を選択

3.サーバー契約内容を記載していく
ぽぽ
ぽぽ

画像付きで1項目づつ説明していきます!

サーバーID
そのままで大丈です。

プラン
プランの違いは、ディスク容量、転送量の目安量、設定代行サービスの無料対応回数(1ヶ月あたり)が異なります。でもX10で十分です!

WordPressクイックスタート
チェック」を入れるのを忘れないでください。

サーバーの契約期間
年間にするとこんな感じです。

  • 3ヶ月:7,260円(税込)
  • 6ヶ月:10,560円(税込)
  • 12ヶ月:16,500円(税込)
  • 24ヶ月:28,380円(税込)
  • 36ヶ月:38,940円(税込)

個人的にはせっかくやるなら12ヶ月以上をオススメしたいです。
と言うのも、ブログは1年以内でやめる方は9割以上なんです。
その理由の一番は【誰も見てくれないし成果が上がらないから】。
しかし、ブログは1年以上やらないと成果は見えにくいんです。
もっと言うと、1年以上やっていくとちゃんと変化が現れてきます!
なので「1年以上はやるぞ!」という気持ちで始めてほしいなと思います。

4.ドメイン契約内容

取得ドメイン名
ドメイン名はブログの顔になる部分です。
分かりやすく、そのホームページが何を発信するものなのかが分かると良いでしょう。
もし決められないなぁという方は【名前+ブログ】というのが一番イイです。
私なら【popoblog】とかですね。
ただし、他の方は使っていると使用できないので注意が必要です!
(これを書きながら【popoblog】にしとけば良かったなぁと思うので、決められない人は名前+ブログをオススメしておきます!)

.comの部分
他にも「co.jp」「.org」「.info」などがあります。
SEOに特に影響はないので、好きなものを選んでもらって大丈夫です。
が!ここは「.com」が無難だと思います。
5.WordPress情報

ブログ名
後からでも変更できるのでとりあえずの名前でも大丈夫です。

ユーザー名
半角英数のみです。これも後から変更できます。

パスワード
忘れないようにメモをしておきましょう。

メールアドレス
いつも使うメールアドレスにしておきましょう。

6.登録情報

メールアドレス
先程のものと同じで大丈夫です。

登録区分
イチブロガーであれば個人にチェックします。

7.支払い情報
 
サーバー代を支払う為のクレジットカード情報です。
 
8.申し込み内容確認へと進む
 
インフォメーションメールの配信
必要なければチェックしなくても大丈夫です。

利用規約と個人情報に関する公表事項を確認
確認できたらチェックしましょう。

「申込み内容確認へ進む」ボタン
入力情報に不備がなければボタンを押して次にいきます。

9.登録情報の確認
入力したものに不備がないか再度確認する画面が出ます。
大丈夫であれば1番下にある「SMS・電話認証へ進む」を押して次に進みます。
 
ここから先の操作を完了すると料金の支払いが発生します。申し込み内容を必ず確認してください。
9.認証コードを受け取る
 
電話番号
認証コードを受け取ることができる電話番号であれば何でもOKです。

取得方法
テキストメッセージの方が文字に残るのでこちらをオススメします。

認証コードを取得する
入力できたらボタンを押して次に進みます。

認証コードを取得するボタンを押すと携帯に認証コードが送られてきますので、番号を控えておきます。
10.SNS・電話認証
認証コードが送られてきたら、下記の赤枠に認証コードを入力して【認証する】ボタンを押します。
 

11.サーバー申込完了

下記のような画面が出てきたらサーバー申込完了です!

12.設定完了のメール通知が届く

申し込みが完了したら、登録したメールアドレスに『【xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ』という件名のメールが届くと思います。

メールにはWordPressのログインURLなどが記載されているので大切に保管しておきましょう。
このメール受信後後、最大1時間ほどでブログにアクセスが可能になります。

ぽぽ
ぽぽ

それではいよいよWordPressにログインしますよー!

13.ログインする

先程届いた設定完了メールの下の方に、『■「クイックスタート」機能で設置されたWordPressのログイン情報』に記載されている管理画面URLのアドレスからアクセスができます。

それか、【https://ドメイン名/wp-admin/】
上記のドメイン名の部分を、ご自身で設定したURLに変更して検索するとWordPress管理画面URL
がでてきますよ!

どちらでも好きな方で大丈夫です◎

14.ログイン画面


すると、このような画面が出てくるので設定したユーザー名とパスワードを入れてログインしてみましょう。

この接続ではプライバシーが保護されません」と表示される場合は、もう少し(1時間くらい)時間をおいてから再度アクセスしてみましょう。

15.管理画面
ログインすると下記のような画面が出てくると思います。
これがWordPressの管理画面となります。
おめでとうございます!!!!

②WordPressの初期設定

ログインが出来たら、初期設定に入っていきましょう。
私がやった初期設定は下記の6つになります。

・サイトタイトルを書く
・コメントの設定
・パーマリンク設定
・サイトのデザインテーマ設定
・プラグイン追加
・アナリティクスの設定

ぽぽ
ぽぽ

後もう少しです!頑張りましょう!!

1.サイトタイトルを書く

ダッシュボードのメニューから「設定」を選択します。


ここで記載が必要なのは下記です。

サイトのタイトル
サイトのタイトルを決めましょう。
私のブログで言うと【母親業効率化ブログ】という部分です。
後からでも変えることはできますが、一旦ここにあるということを覚えておきましょう。

2.コメント欄の設定

好みではあるのですが、ネット上のコメントはどうしても荒れやすいのでコメント欄は非表示することをオススメします。

ダッシュボードのメニューから「設定」→「ディスカッション」を選択します。
そしてその中にある「デフォルトの投稿設定」→「 」のチェックを外します。

こうすることで、他のユーザーはコメントができなくなります。

3.パーマリンクの設定

パーマリンクとは、Webページ毎に設定したURLです。

ここを設定しておくとSEO的に評価がされやすいブログになるのでやっておきましょう!

ぽぽ
ぽぽ

最初は知識なんてこれくらい雑で大丈夫!

ダッシュボードのメニューから「設定」→「パーマリンク設定」を選択します。
「共通設定」→「カスタム構造」を選択して、 /%postname%/ と記入してください。

 

4.サイトのデザインテーマ設定

WordPressは1からサイトをカスタマイズすることが出来ることが魅力ですが、めちゃくちゃ大変です!
私は出来ません!!!
ですが、この【テーマ】を使うことで一瞬にしてめちゃくちゃカッコいいサイトになります。
テーマは有料・無料とありますが、現在 私は【Cocoon(コクーン)】という無料テーマを使用しています。

ぽぽ
ぽぽ

少しづつブログで成果が出てきたので近々有料テーマに移行する予定です。

テーマの設定方法は「外観」→「テーマ」から【新規追加】メニューを選択します。
公式テーマの場合は、テーマを選択してインストールし、テーマを有効にすれば設定されます。


ちなみに【Cocoon(コクーン)】は公式サイトでは取り扱っていないので、もし私と同じのが良い方は下記のサイトからダウンロード出来ますよ♡

5.プラグイン追加

プラグインとは、初期インストールの WordPress の機能に新たな機能を追加するものです。
スマホでいうところのアプリみたいなものです。

プラグインの導入の仕方は、「ダッシュボード」→「プラグイン」から【新規追加】メニューを選択します。
検索キーワードから入れたいプラグインの名前を入力し、【今すぐインストール】を押します。


インストールされると【有効化】という表示にかわります。
これをクリックすると有効化したということになります。
(プラグインによってはさらに設定が必要なものもあります。)

インストールしたプラグインは「プラグイン」メニューの【インストール済みのプラグイン】で確認することが出来ます。

そして本当にたくさんの数があるプラグインなのですが、まずは初期で入れておくべきもの3つだけご紹介しておきます。

Google XML Sitemaps
ブログ記事を検索エンジンに認識させやすくするためのプラグインです。

Broken Link Checker
サイト内でリンクが切れていないかを自動的にお知らせしてくれるプラグインです。

All in one SEO Pack
SEOを最適化してくれるプラグインです。(※私が使っているCocoonでは既にその機能が備わっているので必要ありません。)

お疲れさまでした♡

ひゃぁぁーーーーお疲れさまでした!
ドッと疲れましたよね…。
私はこの初期設定で一度離脱しそうになりました。。

これでほぼWordPressの初期設定は終了したので、どんどん記事を書いていきましょう!
また記事の書き方やコツ、オススメプラグイン等はブログでまとめていきたいと思います。

ひとまず、お疲れさまでした!!

ぽぽ
ぽぽ

さて、保育園へ息子をお迎えに行ってきます!